Re:Complex 南埜巴那の卒業に関しまして

いつもRe:Complexを温かく応援していただきまして誠にありがとうございます。

応援してくださる皆様に大切なお知らせがございます。

この度、8月30日(金) なんばHatchでの「Re:Complex THE LIVE」公演をもちまして
南埜巴那がRe:Complexを卒業いたします。

2017年よりRe:Complexのメンバーとして活動を行ってきましたが、
今後の活動について本人と話し合いを行い、熟慮を重ねた結果、
Re:Complexから一歩踏み出す判断に至った次第です。

応援してくださる皆様、関係各位におかれましては急なお知らせとなりますことをお詫び申し上げます。

以下、南埜巴那とキャプテンの長澤翼からの言葉になります。

【南埜巴那 コメント】
突然ですが、皆様にご報告があります。

私、南埜巴那は8月30日なんばHatchをもちまして、Re:Complexを卒業させていただくことになりました。

オーディションの最終審査に合格してからの約二年間、
Re:Complexのメンバーとしてみんなと夢に向かって頑張ってきました。
私は当初からみんなと立ち姿や雰囲気が違ったり、自分の中で色々な葛藤がありました。
でも、Re:Complexというダンス&ヴォーカルグループに出会えたから、
このグループにふさわしいアーティストになれるように、
今までやってきたことをやめて思考錯誤しながら頑張ってきました。

でも、活動していく中で自分のことをふと振り返った時に、
今の自分は自分らしく夢に向かって歩めているのかなと思うようになりました。
今まで、知らなかった世界に飛び込んだ私はこの世界に入って色々な音楽に触れ、興味を持ち新たに沢山の夢ができました。
大好きな音楽をもっと知りたい、もっと深めたい。
大好きな音楽を追求し続けたい。
自分自身を見つめてRe:Complexから新たな一歩を踏み出したいと思います。

応援して下さっている皆さんのことが大好きで、メンバーみんなが大好きで、
関わってくださったスタッフの皆さんのことが大好きで、歌うこと踊ることが大好きで、ライブが大好きで。
私がRe:Complexの一員として頑張ってこれたのは応援してくださっている皆さん、私に関わってくださった全ての方のおかげです。

私事ですが、高校三年生で節目の年ということもあり、
Re:Complexではみんなと今が一番一丸となって頑張ってる時だからこそ、この決断に至りました。

メンバーのみんな、オーディション時代から本当に沢山お世話になりました関係者の皆さん、
なによりライブに足を運んでくださったお客様、ファンの皆様、本当にありがとうございました。

なんばHatchまで全力で感謝を伝えていきたいです。
最後の最後までよろしくお願い致します。

南埜巴那

【キャプテン 長澤翼 コメント】
いつも応援ありがとうございます。
この度は突然のご報告で驚いた方、申し訳ございません。
改めてキャプテンとしてメンバーを代表して長澤翼もコメントさせて頂ければと思います。

今回、Re:Complexメンバーである南埜巴那の卒業の発表がございました。
オーディション時代から約2年ほど共に歩んできた仲間である巴那の卒業はメンバー一同、
やはり寂しい気持ちはありながらもこれからの道のりへの応援の気持ちは一致しております。
決してお互いマイナスなものでは無いという気持ちで理解しあっております。
Re:Complexで過ごした時間、活動が巴那にとってかけがえのない宝であり経験として活きる。
そんな誇れるようなグループであった、そして今後の活動にも反映できるようなそんなグループで在り続けるため、
これからも精進してまいります。
メンバーとしては14人になりますが15人としての想い、
Re:Complexの歴史は変わることなく南埜巴那も同様、必ず大きくなっていきます。

どうかこれからの南埜巴那、そして新たなRe:Complexとしての活動の応援、何卒よろしくお願いいたします。

長澤翼

オーディションから誕生し、今までRe:Complexのメンバーとして頑張ってきてくれた
南埜巴那の決断をRe:Complexメンバー・スタッフ一同、応援したいと思っております。

皆様も、どうか温かく見守っていただけますと幸いです。

今後も、Re:Complexの応援をよろしくお願い申し上げます。

2019年8月14日
Re:Complex・スタッフ一同