Re:Complex 森下真帆の卒業に関しまして

いつもRe:Complexを温かく応援していただきまして誠にありがとうございます。

応援してくださる皆様に大切なお知らせがございます。

この度、2019年12月をもちまして
森下真帆がRe:Complexを卒業いたします。

2017年よりRe:Complexのメンバーとして活動を行ってきましたが、
今後の活動について本人と話し合いを行い、熟慮を重ねた結果、
Re:Complexから一歩踏み出す判断に至った次第です。

応援してくださる皆様、関係各位におかれましては急なお知らせとなりますことをお詫び申し上げます。

以下、森下真帆とキャプテンの長澤翼からの言葉になります。

【森下真帆 コメント】

森下真帆は今年の12月をもって
Re:Complexを卒業することを決めました。

再出発した14人のRe:Complexを
応援して下さる皆様
本当にありがとうございます。

このタイミングで私が卒業という発表をすること
本当にたくさん考えて、出した答えです。

私は25歳で、マンモスターのオーディションを
受けました。今まで挑戦してこなかった私が
25歳という節目の年にいて、
このままでは終われない、挑戦してみよう!と思い受けたのが
マンモスターのオーディションでした。

Re:Complexのメンバーとして、そして女子のキャプテンとして、
約二年間活動させてもらった時間が自分の自信に変わりました。
まだまだできる、挑戦すれば何でもできるんじゃないか。って。
そう感じさせてもらいました。
挑戦し続けたいと思いました。
もっともっといろんな音楽をみたい。知りたい。
自分の音楽というものを自分の言葉で届けたい。
Re:Complexが私の背中を押してくれたんだと思います。

だから自分のやりたいことのために
また新たに挑戦したいと言う気持ちで
卒業をすることを決めました。
今の自分がどこまで出来るのかは分かりませんが挑戦させて下さい。

メンバーのみんな、関係者のみなさん
そして応援して下さった皆様。
本当にありがとうございました。
間違いなく、自分の中で1番濃くて、大切な場所なのはこれから先も変わりません。

12月いっぱいまで
Re:Complexでいられる最後の日まで
関係者の皆様。
いつも側にいてくれたメンバー
そしてずっと応援して下さったファンの皆様に
感謝の気持ちを全力で伝えていきます。

森下真帆

【キャプテン 長澤翼 コメント】

いつも応援ありがとうございます。
今回、阪急西宮ガーデンズにてフリーライブの場をお借りしご報告をさせて頂きました
森下真帆 の卒業に関して、改めてキャプテンの長澤翼からもコメントさせて頂きます。

今回、Re:Complexメンバーである森下真帆の卒業の発表がございました。
今回の突然の報告で驚かせてしまったこと申し訳ございません。
女子キャプテンとして支え合ってきたメンバーでもある森下真帆との時間は
僕にとってもメンバーにとってもたくさん成長させてもらった強い存在です。

南埜巴那に続き森下真帆の卒業と不安に思われる方も少なくないかと思います。
ですが、僕たちRe:Complexは変わらず皆様にダンス•ヴォーカルのアーティストとして
音楽という形で少しでも笑顔になって頂きたい、なにか支えになりたいという
皆様へパワーを届ける気持ちを常に持ち続け突き進む限りです。
それはRe:Complexという活動を通して森下真帆も学ぶことができた大きな気持ちだと思います。
Re:Complexとして初心を忘れず、「15」のスタートから
そして、これからもそれぞれが新たな目標に向かい精進して参ります。

どうかこれからもRe:Complexおよび森下真帆の応援、
何卒よろしくお願いいたします。

長澤翼

オーディションから誕生し、今までRe:Complexの女子キャプテンとしてチームを引っ張ってきてくれた
森下真帆の決断をRe:Complexメンバー・スタッフ一同、応援したいと思っております。

皆様も、どうか温かく見守っていただけますと幸いです。

今後も、Re:Complexの応援をよろしくお願い申し上げます。

2019年10月26日
Re:Complex・スタッフ一同